フランチャイズを使って業界未経験でも参入しよう!自分の好きなことを仕事にする


働き方に悩みがある人増加中。なら独立という手段

今の自分の仕事にお悩みの方はたくさんいると思います。会社の将来性や、上司、後輩などの人間関係、理不尽なノルマなど挙げたらきりがありませんが、このまま働きつづけることが難しいと思ったら、独立するという選択はいかがでしょうか。

サラリーマンとして安定した給与や待遇を捨てることはなかなか難しいと思いますが、自分の好きな分野で独立すれことで、一国一城の主になる大きな魅力と将来性があります。

盛り上がるフランチャイズ業界

自分が所属していた会社の業界なら、営業先や仕入れ先などある程度確保できた状態で独立できると思います。

しかし、まったくの未知な業界に参入を考えた場合、その業界の市場やルール、営業先や仕入れ先などすべて調査しなければなりません。

代理店契約やフランチャイズで参入すれば、初期の投資額を抑えられるメリットがあります。

特にフランチャイズ業界は飲食関係やコンビニエンスストア以外に、様々な業界で進んでおり、自分がやりたいと思った仕事からフランチャイズ契約きることも可能になっています。

フランチャイズに参加することのメリット

代理店契約・フランチャイズは契約内容によってさまざまありますが、参加する大きなメリットは開業までの期間短縮による初期費用のコスト減ができることではないでしょうか。もちろん参加する場合に参加費・研修費がかかる場合はあります。

間違った方法で業界に参入してしまい、開業までの時間の消費や、その後の業務に支障が出したり、営業先が確保できないので収入源がないなどの問題を、「営業方法」「仕入確保」「作業方法」を研修などで学ぶことにより、そのようなロスを回避できることは非常に心強いです。

開業したら、仕事のみに専念できることは重要です。

代理店は契約先の会社の名前で商品やサービスを販売します。営業スタイルは契約者が自分で決めることができるので、独自の工夫や頑張りが業務成績に反映されるのが利点です。